麻酔科医の日々雑感

新橋駅徒歩1分「新橋DAYクリニック」を開業した理由

新橋DAYクリニック院長の岡村です。
よく患者さんに「なぜ新橋で開業したの」と質問いただきます。当院は日帰り手術専門クリニックなので、患者さんの移動のご負担を減らしたいと考えました。日帰り手術は、普段の仕事が忙しい方、家族の都合などで「入院を避けたい方に新たな選択肢」をお示しできると思います。鼠径部が気になる方は、お気軽にご連絡ください。それぞれの患者さんに最適な治療・手術方法をご提案いたします。

1. 新橋で開業した理由

私は麻酔科医として多くの鼠径ヘルニア手術にもかかわってきました。新橋という交通の要所なら「鼠径ヘルニアは日帰り手術も可能」だと、まだご存知ない多くの皆様にも広めていけるのではないかと考えたのです。日帰り手術クリニックの数は徐々に増えており、手術を受けた方の満足度も高いです。しかし地域によっては高まるニーズに対してクリニックの数が不足している、つまり手術の予約がなかなか取れない患者さんもいるようでした。少しでも日帰り手術のキャパシティを広げ、患者さんのためになるのが、私と当院の使命だと考えています。

1.1 サラリーマンの街・新橋

新橋はオフィスが多く、古くからサラリーマンの街というイメージがあると思います。またJR山手線、東京メトロ銀座線の中で乗降客が上位の駅です。鼠径ヘルニアは中高年男性に多い疾患です。新橋は多くの患者さんにとって利用しやすい、お役に立ちやすい場所だと考えたのです。

1.2 駅近は患者さんのご負担も少ない

当院はJR新橋駅から徒歩1分で、便利なロケーションです。駅近にして患者さんのご負担を少なくしたいと考えました。手術終了後、早い方は2時間ほどで帰路につかれますが、当院では手術後の患者さんご自身の運転はご遠慮いただいています。ご家族の車やタクシーなどもありますが、やはり公共交通機関が利用しやすいクリニックが「患者さんのためになる」と確信しています。

2. 新橋DAYクリニックの名前に込めた思い

DAYには「日帰り」の意味を込めました。日帰り手術を希望されるすべての方に寄り添いたいという決意です。

  • 全身麻酔、腹腔鏡を用いる鼠径ヘルニア手術でも、その日のうちに帰宅できる
  • 早い方は翌日から仕事に復帰され、生活への影響が少ない

また日帰り手術は、外科のほか婦人科、整形外科、耳鼻科、眼科などのさまざまな疾患に対して適用できます。「入院しなければダメ」だったものが「日帰りでもOK」となる意義は大きいと感じています。当院が開院した2022年4月現在は、鼠径ヘルニアの手術を専門としていますが、今後はより広範囲な医療をご提供したいと考えております。

3. 日帰り手術をおすすめする方

新橋DAYクリニックでは日帰り手術を、すべての方におすすめしておりますが、特に以下のような方におすすめしています。

  • 生活への影響を抑えたい
  • 医療費を抑えたい
  • 家族への負担をかけたくない
  • 周囲に手術のことを知られたくない

3.1 生活への影響を抑えたい方

鼠径ヘルニアの日帰り手術後は、翌日から通勤、通学、家事などに復帰できます。入院する場合は2泊3日が一般的なので、拘束される期間が短いのは日帰り手術の最大のメリットと言えるのではないでしょうか。手術日は予約時に決まるので、前後の生活の計画も立てやすいはずです。また荷造りや保証人の依頼など、関連する準備にも時間を取られるのが入院準備のわずらわしい部分も削減できます。

3.2 医療費を抑えたい方

日帰り手術にかかる費用の目安は、保険料が3割負担の方で8~9万円程度(一般的な所得の方が高額療養費制度を利用した場合)、2割負担の方は約18,000円程度を想定してください。医療費の多くを占める入院費がかからないため、入院時に比べて20~50%程度の医療費削減になるでしょう。

3.3 家族への負担をかけたくない方

入院すると悩ましいのは、お家を留守にすることではないでしょうか。小さいお子様がいる、ご自宅で家族の介護をしている、家族と離れなくてよいことを喜ばれる患者さんもいらっしゃいます。手術当日は、ご家族にお付き添いいただいていますが、ご家族の精神的な負担も減らせるでしょう。

3.4 周囲に手術のことを知られたくない方

周囲の方に入院や手術を知られたくない方は、日帰り手術をご活用ください。日帰りなら周囲にお住まいの方が留守を不思議に思う可能性も少ないでしょう。また当院ではプライバシーへの配慮を徹底しております。診察・手術は完全予約制で、他の患者さまと会うことは基本的にはありません。手術後は個室を完備しておりますのでご安心して来院ください。

4. 新橋駅近、新橋DAYクリニックにお任せください

日帰り手術クリニックでは、患者さんが晴れやかな表情でその日のうちに帰宅されます。これは私たちにとっても大きなやりがいになっています。それだけ身体に負担をかけない医療の追及は大切なことと考えております。今後も、安全を担保して多くの患者さんに日帰り手術をご提供したいと決意しております。

執筆:岡村正之(新橋DAYクリニック院長・麻酔開始 日本専門医機構認定麻酔科専門医)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP

資料請求フォーム

そけいヘルニア日帰り手術
日帰り手術に関する資料をご希望の方皆様にお送りします。
お気軽にお申込み下さい。
1営業日以内にレターパックにて発送いたします。